スポンサーリンク

First Digital USD (FDUSD): 安全で安定したデジタル資産

暗号資産
スポンサーリンク
にゃん
にゃん

FDUSDに知りたいにゃん?

あまね
あまね

FDUSDは、香港に本社を置くFirst Digital Limitedの子会社が発行するステーブルコインです。2023年6月に登場しました。EthereumとBNB Chainネットワーク上で発行されていますが、将来的には他のブロックチェーンでも発行される予定です。

にゃん
にゃん

ステーブルコインって具体的に何ですかにゃ?

あまね
あまね

ステーブルコインは、法定通貨に価値をリンクさせて価格を安定させることを目的とした暗号資産です。FDUSDの場合、1米ドルと同等の価値を持つ資産によって完全に担保されています。これは独立監査人による監査で確認されています。以下で解説していきますね。

First Digital USD (FDUSD): 安全で安定したデジタル資産

FDUSD(First Digital USD)基本情報
FDUSD(First Digital USD)展望
FDUSD(First Digital USD)今後の価格?

結論: FDUSDの魅力と今後の展望

FDUSDは、法定通貨の安定性とデジタル資産の利便性を兼ね備えたステーブルコインです。近年、仮想通貨市場は急速に成長しており、多くのステーブルコインが登場していますが、その中でもFDUSDは特に注目されています。なぜなら、その安定性、透明性、そして使いやすさが魅力だからです。

note ――つくる、つながる、とどける。

当サイトは、アフィリエイト商品を紹介しています(PR)

FDUSD(First Digital USD)の基本情報

Coin Market Cap【引用元】

  • 発行者: First Digital
  • 通貨タイプ: ステーブルコイン
  • 連動通貨: USD
  • 主要な取引所: bybit
  • 価格:159.72円
  • 時価総額ランキング:38位
  • 公式HP:公式サイト

FDUSDは、アメリカドル(USD)に連動しているステーブルコインです。これにより、価格の変動が少なく、ユーザーは安心して利用することができます。また、First Digitalが発行しているため、信頼性も高いです。主要な仮想通貨取引所で取引が可能であり、グローバルな市場で広く使用されています。

\大人気損益計算ツール/

  • サポート範囲が広い
  • 正確な時価参照をベースとした計算
  • 大規模または高頻度の取引でも計算可能
  • 初心者でも簡単に使える
  • API連携によるデータ自動取得
  • DeFi取引などを自動識別
スポンサーリンク
仮想通貨の確定申告、もっと簡単に。【Cryptact】

FDUSD(First Digital USD)魅力的な特徴

FDUSD(First Digital USD)魅力的な特徴

安定性

  • FDUSDはUSDに連動しているため、価格変動が少なく、安定しています。これは、ビジネス取引や個人の資産保護において非常に重要です。価格が急激に変動する他の仮想通貨とは異なり、FDUSDは常に一定の価値を保ちます。

透明性

  • FDUSDはブロックチェーン技術を使用しており、すべてのトランザクションが透明です。これは、ユーザーが取引履歴を簡単に追跡できることを意味します。また、ブロックチェーンの分散型台帳により、不正行為や改ざんが防止されます。

利用の簡便性

  • FDUSDはデジタルウォレットで簡単に保有、送金、受領が可能です。ユーザーはスマートフォンやコンピュータを使って、世界中どこでも迅速に取引を行うことができます。これにより、従来の銀行取引に比べて手数料や時間を大幅に節約できます。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

FDUSD(First Digital USD)の個性

FDUSD(First Digital USD)の個性

規制遵守

  • FDUSDは主要な金融規制を遵守しており、信頼性が高いです。First Digitalは、厳格なコンプライアンス基準を満たしており、ユーザーは安心して利用できます。これは、特に金融機関や大企業にとって重要なポイントです。

グローバルなアクセス

  • FDUSDは世界中どこでも使用可能で、クロスボーダー取引に最適です。これは、国際ビジネスや個人間送金において大きなメリットとなります。例えば、異なる国に住む家族間での送金も、迅速かつ低コストで行うことができます。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

FDUSD(First Digital USD)の今後の展望

市場拡大

  • FDUSDの需要は、新興市場や発展途上国で増加することが期待されています。これらの地域では、法定通貨の信頼性が低く、インフレや為替リスクが高いため、安定したステーブルコインの需要が高まっています。

技術革新

  • ブロックチェーン技術の進展により、FDUSDのセキュリティと機能はさらに向上するでしょう。例えば、スマートコントラクトの活用により、自動化された取引や複雑な金融商品の開発が可能になります。

パートナーシップ

  • 主要な金融機関やテクノロジー企業との提携により、FDUSDのエコシステムはさらに拡大するでしょう。これにより、新しいサービスや製品が開発され、ユーザーにとっての利便性が向上します。例えば、金融機関との連携により、従来の銀行サービスとFDUSDの統合が進むことが期待されます。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

FDUSD(First Digital USD)の買い方

あまね
あまね

まずはじめに、ビットバンク(bitbank)でリップルを購入(XRP)購入後に

海外取引所へ送金をします!

bitbank仮想通貨を買う

  • 銘柄数は国内No.1
  • 信頼できるセキュリティー
  • 入金無料なのでお得
  • 指値手数料は、-0.02%(なんと手数料が貰える)
あまね
あまね

国内では銘柄は、最多になります。

・直観的に使えるアプリあり。

・お客様の声に答えてくれる。

今ならもれなく、口座へ1万円入金で、1000円貰える。キャンペーン実施中。

まだ口座開設をしたことがない方はぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

海外取引所を利用する際は、その取引所の評判やセキュリティ対策をしっかりと調査することが大切です。また、2段階認証や強固なパスワード設定を行うことも重要です。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

  • Bitrueで口座を開設
    • BitrueFDUSDを取り扱っている人気のある仮想通貨取引所です。
    • サイトが使いやすく、日本人向けのサポートも充実しています。
  • DMMビットコインでリップル(XRP)購入
    • 国内取引所でリップル(XRP)を購入します。ビットバンク(bitbank)などが選択肢です。
  • Bitrueにリップル(XRP)を送金
    • ビットバンク(bitbank)からバイビットにリップルを送金します。
  • リップル(XRP)でUSDTを購入
    • Bitrueリップル(XRP)USDTへ交換してFDUSDを購入できます。

↓手順はこちらです

まとめ:FDUSD(First Digital USD)

まとめ:FDUSD(First Digital USD)
にゃん
にゃん

FDUSDは香港に本社を置くFirst Digital Limitedの子会社が発行するステーブルコインで、1米ドルに価値をリンクさせていますにゃ。

あまね
あまね

独立監査人による「準備の証明」報告書が発行されていて、FDUSDが完全に担保されていることが確認されていますよ。

にゃん
にゃん

利便性としては、国際送金や決済処理、価格変動へのヘッジなどがありますにゃ。

あまね
あまね

また、DeFiの用途として、イールドファーミングや貸出、借入、ステーキングにも利用できます。今後も楽しみだよね。

スポンサーリンク
コインタックス

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

コメント

タイトルとURLをコピーしました