スポンサーリンク

JasmyCoin (JASMY)IoTとブロックチェーンの融合による未来予想図

暗号資産
スポンサーリンク
にゃん
にゃん

ジャスミー(Jasmy)って、具体的にどんな特徴があるんですかにゃん?

あまね
あまね

日本発の暗号資産で、ブロックチェーンとIoT技術を組み合わせた独自のプラットフォームを提供しているんだ。その大きな特徴としては、先ほども話した「データの民主化」があり、個人が自分のデータをコントロールできるようにしていることだね。

にゃん
にゃん

IoT技術と組み合わせてるって、どういうことですかにゃん?

あまね
あまね

IoT、つまり「モノのインターネット」という技術を使って、日常生活で生成されるデータを安全に管理し、それを利用者が自由にコントロールできるようにしているの。この技術によって、例えば家の中のスマートデバイスから得られる情報を、ジャスミーのプラットフォーム上で安全に管理できるわけだよ。下記でも解説してくね。

JasmyCoin (JASMY)IoTとブロックチェーンの融合による未来予想図

JasmyCoin (JASMY)基本情報
JasmyCoin (JASMY)展望
JasmyCoin (JASMY)今後の価格は?


note ――つくる、つながる、とどける。

当サイトは、アフィリエイト商品を紹介しています(PR)

JasmyCoin (JASMY)基本情報

Coin Market Cap【引用】

JasmyCoin (JASMY) は、元ソニー株式会社代表取締役社長兼COOの安藤国威氏が設立したジャスミー株式会社により生まれた暗号資産です。

  • プラットフォーム: ジャスミー株式会社は、IoTプラットフォームにより個人のデータを分散管理するデータの民主化の実現を目指しています。このジャスミー IoT プラットフォーム内で一般利用者が自身の個人情報を提供した際の報酬でJasmyが使用されます。
  • 発行上限: 50,000,000,000
  • 承認方式: Proof of Work
  • 開始日: 2019年12月
  • 価格:2.85円
  • 時価総額ランキング:86位(2024/05/11)
  • 公式ウェブサイト: 公式ウェブサイトへ
  • ホワイトペーパー: ホワイトペーパーへ

JasmyCoinの起源とそのユニークな特徴

  • JasmyCoin (JASMY)は、元ソニー株式会社代表取締役社長兼COOの安藤国威氏が設立したジャスミー株式会社により生まれた暗号資産です。
  • JasmyCoinは、IoTプラットフォームにより個人のデータを分散管理するデータの民主化の実現を目指しています。
  • JasmyCoinの最大の特徴は、個人データの提供で報酬が得られる仕組みにある。
  • JasmyCoinは、日本国内で発行が開始された暗号資産(仮想通貨)です。

JasmyCoinの技術: ブロックチェーンとIoTの融合

  • JasmyCoinは、ブロックチェーン技術とIoT(モノのインターネット)技術を融合し、安全で信頼性の高いデータ利用インフラを実現しています。
  • JasmyCoinは、エイサリアム・ブロックチェーン上に構築されたユーティリティ・トークンであり、Jasmy株式会社によって開発されたものです。
  • このトークンは、個人データの安全な保管・管理やデバイスの制御に使用されることで、IoTとブロックチェーン技術の融合を実現しています。
  • JasmyCoinのテクノロジーは、IoT向けの高度なブロックチェーンネットワークアーキテクチャの力を活用して、ユーザーがデータを保存、転送し、完全に制御するために必要なブリッジの作成と管理を可能にします。

\大人気損益計算ツール/

  • サポート範囲が広い
  • 正確な時価参照をベースとした計算
  • 大規模または高頻度の取引でも計算可能
  • 初心者でも簡単に使える
  • API連携によるデータ自動取得
  • DeFi取引などを自動識別
スポンサーリンク
仮想通貨の確定申告、もっと簡単に。【Cryptact】

JasmyCoin (JASMY)の魅力 – 投資家が注目すべき理由

魅力 - 投資家が注目すべき理由

JasmyCoinの魅力 – 投資家が注目すべき理由

  • IoTデバイスのセキュリティ: JasmyCoinは、IoTデバイスのセキュリティを確保するために開発された仮想通貨です。
  • データの信頼性向上: 個々のデバイスが持つセンサーデータを利用し、データの信頼性を高める役割を担っています。
  • データの民主化: JasmyCoinの使命は、IoTの持つ膨大なデータを保護し、安全かつ透明な方法で利用するために必要な仕組みを提供することです。
  • データコントロール: JasmyCoinはデバイスの利用者自身がデータのコントロールを握ることが可能になるため、個人情報保護の観点からも注目を集めています。

市場での立ち位置: 他の仮想通貨との比較

  • JasmyCoinと他の仮想通貨との比較をすると、その本質的な役割にIoTデバイスのデータセキュリティが含まれている点が大きな違いと言えます。
  • また、個々のデバイス利用者がデータの利用をコントロールできる特性は、一般的な仮想通貨が持つ分散型システムの考え方をさらに進化させた形でしょう。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

JasmyCoin (JASMY)の今後の展望 – 明るい未来への道筋

開発ロードマップ: 近い将来に予定されているアップデート

  • 2024年のロードマップでは、「IoTデバイス関連の提携、ジャスミーウォレット、ポイントシステムやステーブルコイン、カーボンクレジット取引所」などに関する説明がなされています
  • 2024年第1四半期には、主要なIoTデバイス企業との戦略的提携を確立し、これらの提携企業と協力して新機能を開発
  • 2024年第2四半期には、取引所エコシステム内でのコラボレーションを拡大し、シームレスなトークン交換を促進する
  • 2024年第3四半期には、データマーケティング検証の実施
  • 2024年第4四半期には、ジャスミーコイン投資機能の開発とデータ価値交換の開始

業界での影響力: JasmyCoinが目指すビジョン

  • JasmyCoinは、IoT向けのプラットフォームなどを提供するジャスミー株式会社が開発している、IoTとブロックチェーンの技術を組み合わせ、個人情報を自ら安全に管理できるようになる「データの民主化」のためのエコシステム上で使用することを想定した仮想通貨です
  • JasmyCoinは、データが民主化されたジャスミーのエコシステム上で様々な役割に用いられるが、その役割の1つに、ユーザーが自身のデータを他者へ提供したときに得られるリワード(対価)にもJasmyCoinが使われる
  • JasmyCoinは、ジャスミー株式会社が発行している日本発祥の仮想通貨であり、海外での事業展開も進めています
  • JasmyCoinは、情報の分散管理を目標に掲げられたプラットフォームです

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

JasmyCoin (JASMY)今後の価格は?

あまね
あまね

あまねの勝手に価格予測コーナー

・週足を分析していきます。

・RSI:61、平行チャンネルはこのようにひいてます。

・現在(2024/05/11)水平線が効いているようにみえます。

・このままここで耐える事が出来れば上昇に期待できます。

・ここをした抜けする場合はMA(水色・赤)又は下の赤い水平線は反発のポイントになります。

あまね
あまね

・月足をみていきます。

・ボックス内で部分利確又は原資抜きのポイントになります。

・このボックスを抜け高値更新後は、こちらのチャンネル(白・緑)のポイントと

RSI:90~95あたり(月足)は利確ポイントとみています。

・もちろんビットコインとデータを見ながら利確ポイントはかわります。

※尚投資は、自己責任で行ってください。

JasmyCoin (JASMY)の買い方 – 初心者でも簡単に

あまね
あまね

まずはじめに、ビットバン(bitbank)でリップルを購入(XRP)購入後に

海外取引所へ送金をします!

bitbank仮想通貨を買う

  • 銘柄数は国内No.1
  • 信頼できるセキュリティー
  • 入金無料なのでお得
  • 指値手数料は、-0.02%(なんと手数料が貰える)
あまね
あまね

国内では銘柄は、最多になります。

・直観的に使えるアプリあり。

・お客様の声に答えてくれる。

今ならもれなく、口座へ1万円入金で、1000円貰える。キャンペーン実施中。

まだ口座開設をしたことがない方はぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

海外取引所を利用する際は、その取引所の評判やセキュリティ対策をしっかりと調査することが大切です。また、2段階認証や強固なパスワード設定を行うことも重要です。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

  • Bitrueで口座を開設
    • BitrueJASMYを取り扱っている人気のある仮想通貨取引所です。
    • サイトが使いやすく、日本人向けのサポートも充実しています。
  • DMMビットコインでリップ(XRP)購入
    • 国内取引所でリップル(XRP)を購入します。ビットバンク(bitbank)などが選択肢です。
  • Bitrueにリップル(XRP)を送金
    • ビットバンク(bitbank)からバイビットにリップルを送金します。
  • リップル(XRP)でUSDTを購入
    • Bitrueリップル(XRP)USDTへ交換してJASMYを購入できます。

↓手順はこちらです

まとめ – JasmyCoin (JASMY)に関するこれまでの記事

まとめ - JasmyCoin (JASMY)に関するこれまでの記事

にゃん
にゃん

ジャスミーは、日本発の暗号資産で、ブロックチェーンとIoT技術を組み合わせたプラットフォームを提供しているんだ。特に重要なのが「データの民主化」で、これにより個人が自分のデータを自由にコントロールできるようになっているんだにゃ。

あまね
あまね

日常で発生する個人データをジャスミープラットフォーム上で安全に管理し、個人がそのデータをどう使うかを決められるんだ。例えば、自宅のスマートデバイスから得られる情報を安全に扱い、必要に応じて共有することができるわけ。

にゃん
にゃん

IoTデバイスとの連携が他の暗号資産と異なる点。ジャスミーは、個々のデバイスが生成するデータを利用して信頼性を高め、セキュリティを確保にゃ。また、ユーザーはデータのコントロールを自身で持つことができるため、データを安全かつ有効に活用にゃ。

あまね
あまね

将来的には、IoTデバイス関連の提携を拡大して、さらに多くの機能を開発することで、プラットフォームを強化していく予定だよ。これにより、ジャスミーの市場での位置づけもさらに確固たるものになり、データを使った新しい形のエコシステムが形成されることが期待されているんだ。今後の期待したいね。

スポンサーリンク
コインタックス

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

コメント

タイトルとURLをコピーしました