スポンサーリンク

Gnosis (GNO)とは?仮想通貨の未来を予測するツール

暗号資産
スポンサーリンク
にゃん
にゃん

Gnosis (GNO)について教えてにゃ!

あまね
あまね

Gnosis(GNO)は2017年にリリースされた暗号資産で、分散型予測市場Gnosisで使用される仮想通貨なんだ。例えば、スポーツの試合結果や保険の予想なんかを行う市場で使われるんだよ。

にゃん
にゃん

分散型予測市場って、具体的にはどういうものなんですかにゃ?

あまね
あまね

予測市場は、未来の出来事に賭ける市場だね。宝くじや競馬みたいなものを想像してもらうと分かりやすいかな。今までは主催者がいて、賭け金を集めて市場を開催していたんだけど、Gnosisではスマートコントラクトを使って自動的に取引が行われるんだ。下記で解説してみるね。

Gnosis (GNO)とは?仮想通貨の未来を予測するツール

Gnosis (GNO)基本情報
Gnosis (GNO)展望
Gnosis (GNO)今後の価格は?

note ――つくる、つながる、とどける。

当サイトは、アフィリエイト商品を紹介しています(PR)

Gnosis (GNO)の基本情報

  • リリース年:2017年
  • プラットフォーム:イーサリアムチェーン
  • 総供給量:1,000万GNO
  • 価格:¥54,772.79 (2024/05/23)
  • 24時間取引ボリューム:¥1,693,523,214.75 (2024/05/23)
  • 購入可能な主な取引所:bybit、 Kraken、Bitfinex、 Liquid
  • 時価総額:1,422億(2024/05/23)
  • 時価総額ランキング:96位(2024/05/23)

    GNOトークン

    • GnosisのネイティブトークンであるGNOは、予測市場での取引手数料の支払いや、プラットフォームのガバナンスに使用されます。
    • ユーザーはGNOをステーキングすることで、追加の報酬を得ることも可能です。

    Gnosis Safe

    • Gnosis Safeは、マルチシグ(複数の署名が必要な)ウォレットです。これにより、資金のセキュリティが向上し、DeFiエコシステム内での安全な資産管理が可能です。
    • チームや組織での資金管理に適しており、共同で資金を管理する際のリスクを軽減します。

    Gnosis Protocol

    • 分散型取引プロトコルであり、ユーザーは流動性を提供し、トークンを効率的に取引することができます。
    • フェアな価格発見メカニズムを採用しており、取引の透明性と公平性を確保しています。

    \大人気損益計算ツール/

    • サポート範囲が広い
    • 正確な時価参照をベースとした計算
    • 大規模または高頻度の取引でも計算可能
    • 初心者でも簡単に使える
    • API連携によるデータ自動取得
    • DeFi取引などを自動識別
    スポンサーリンク
    仮想通貨の確定申告、もっと簡単に。【Cryptact】

    魅力的なGnosis (GNO)の特徴

    魅力的なGnosis (GNO)の特徴

    予測市場の強力なツール

    高精度な予測を実現

    • Gnosisは、世界中のイベントの結果を予測するための強力なツールを提供します。コミュニティの知恵を集約し、集団の知識を活用することで、非常に高精度な予測が可能になります。

    多岐にわたる分野で活用

    • 政治、スポーツ、経済など、さまざまな分野で予測市場が活用されています。たとえば、次の選挙の結果、スポーツの試合の勝敗、経済指標の動向など、多くのイベントについて予測を行うことができます。

    コミュニティの知恵を集約

    • 多くのユーザーが参加することで、より正確で信頼性の高い予測が可能になります。個々の知識や直感が結集されることで、集団としての知恵が発揮されます。

    分散型金融の革新

    新たな投資機会の発見

    • Gnosisは予測市場と分散型金融(DeFi)の融合により、ユーザーが新しい投資機会を見つけることを可能にします。予測市場を利用して、未来の出来事に基づく投資戦略を構築することができます。

    新しい金融商品の開発

    • 予測市場を活用した新しい金融商品が次々と開発されています。これにより、ユーザーは従来の投資手法にとらわれず、より多様な投資オプションを探索することができます。

    投資の多様化

    • 予測市場を通じて得られる洞察を基に、新たな金融商品や投資手段が開発され、投資の多様化が進んでいます。これにより、リスク分散が可能になり、より安全かつ効果的な投資が実現します。

    \No.1 bitbank(PR)/
    国内・安心

    Gnosis (GNO)の個性と魅力

    Gnosis (GNO)の個性と魅力

    コミュニティ駆動のプラットフォーム

    コミュニティ駆動のプラットフォーム:Gnosisは分散型自治組織(DAO)として運営されています。これは、ユーザーがプラットフォームの意思決定に直接参加できることを意味します。GNOトークンを保有しているユーザーは投票権を持ち、プラットフォームの方向性を決定することができます。

    柔軟な予測市場

    柔軟な予測市場:Gnosisは誰でも予測市場を作成できる柔軟なプラットフォームです。これにより、企業や個人は独自の市場を立ち上げ、ユニークな予測を提供することが可能になります。これは、特定のトピックやイベントに対する市場の見解を反映するための強力なツールとなり得ます。

    \No.1 bitbank(PR)/
    国内・安心

      Gnosis (GNO)今後の展望

      技術の進化と拡大

      技術革新の継続

      • Gnosisは、予測市場の高精度化を目指して技術革新を続けています。これにより、ユーザーはより正確で信頼性の高い予測を行うことができ、プラットフォーム全体の価値が向上します。
      • 特に、機械学習や人工知能(AI)の導入により、予測アルゴリズムの精度がさらに向上することが期待されています。

      新しいDeFi商品の提供

      • Gnosisは、分散型金融(DeFi)の分野で新しい金融商品を開発し続けています。これにより、ユーザーは従来の金融商品に加えて、革新的な投資機会にアクセスできるようになります。
      • 例えば、予測市場データを利用した保険商品やデリバティブなど、さまざまな新しい金融商品が考案されています。

      新興市場への進出

      • Gnosisは、グローバルなユーザー基盤を拡大し、新興市場への進出も計画しています。これにより、より多くのユーザーがGnosisの予測市場とDeFi商品を利用できるようになります。
      • 新興市場では、特に金融アクセスが限られている地域において、Gnosisの提供するソリューションが大きな価値をもたらすことが期待されています。

      パートナーシップと統合

      他のブロックチェーンプロジェクトとの連携

      • Gnosisは、他のブロックチェーンプロジェクトや企業とのパートナーシップを強化し、エコシステムの拡大を図ります。これにより、相互に補完し合う技術やサービスが提供され、ユーザーにとっての利便性が向上します。
      • 具体的な例として、EthereumやPolygonなどのブロックチェーンネットワークとの統合が進められています。

      新しいビジネスモデルの登場

      • Gnosisの予測市場データを活用した新しいビジネスモデルが登場する可能性があります。予測市場データは、多くの分野で有用な情報を提供できるため、企業や研究機関などがこれを利用して新しいサービスを開発することが期待されています。
      • 例えば、マーケットリサーチやリスク管理の分野で、Gnosisのデータを活用した革新的なソリューションが開発されるかもしれません。

      \No.1 bitbank(PR)/
      国内・安心

      Gnosis (GNO)今後の価格は?

      あまね
      あまね

      あまねの勝手に価格予測コーナー

      ・週足からみていきます。RSI:61

      ・平行チャンネルはこのように効いています。

      ・2024/05/23現在で、週足レベルでMA上にあり強い足の状態です。

      あまね
      あまね

      ・次は月足で利確のポイントをみていきます。

      ・平行チャンネルの上限は下の赤丸です。

      ・仮にここを超えた場合のチャンネルも上にひいてみました。

      ・RSI:90~95目安とビットコインとデータを見ながら利確ポイントはかわります。

      ※尚投資は、自己責任で行って下さい。

      Gnosis (GNO)の買い方

      あまね
      あまね

      まずはじめに、ビットバンク(bitbank)でリップルを購入(XRP)購入後に

      海外取引所へ送金をします!

      bitbank仮想通貨を買う

      • 銘柄数は国内No.1
      • 信頼できるセキュリティー
      • 入金無料なのでお得
      • 指値手数料は、-0.02%(なんと手数料が貰える)
      あまね
      あまね

      国内では銘柄は、最多になります。

      ・直観的に使えるアプリあり。

      ・お客様の声に答えてくれる。

      今ならもれなく、口座へ1万円入金で、1000円貰える。キャンペーン実施中。

      まだ口座開設をしたことがない方はぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

      海外取引所を利用する際は、その取引所の評判やセキュリティ対策をしっかりと調査することが大切です。また、2段階認証や強固なパスワード設定を行うことも重要です。

      \No.1 bitbank(PR)/
      国内・安心

      • バイビットで口座を開設
        • バイビットはGNOを取り扱っている人気のある仮想通貨取引所です。
        • サイトが使いやすく、日本人向けのサポートも充実しています。
      • DMMビットコインでリップル(XRP)購入
        • 国内取引所でリップル(XRP)を購入します。ビットバンク(bitbank)などが選択肢です。
      • バイビットにリップル(XRP)を送金
        • ビットバンク(bitbank)からバイビットにリップルを送金します。
      • リップル(XRP)でAPTを購入
        • バイビットでリップル(XRP)をUSDTへ交換してGNOを購入できます。

      ↓手順はこちらです

      ステーキング方法

      1. ウォレットを選択:ステーキングに対応したウォレット(例えば、Gnosis Safeなど)を選びます。
      2. GNOトークンを購入:取引所でGNOトークンを購入し、選択したウォレットに送金します。
      3. ウォレットにログイン:選択したウォレットにログインし、ステーキングのオプションを探します。
      4. ステーキングプールを選択:ステーキングプール(例えば、Gnosisの公式プールなど)を選びます。
      5. GNOトークンを預ける:選択したステーキングプールにGNOトークンを預けます。
      6. ステーキングを開始:トランザクションを確認し、ステーキングを開始します。
      7. 報酬を確認:定期的にウォレットをチェックし、ステーキングの報酬を受け取ります。

      これらの手順に従って、Gnosis (GNO)のステーキングを簡単に開始し、報酬を得ることができます。ステーキングは、あなたが保有するGNOトークンを活用してさらに報酬を得る一つの方法です。ただし、ステーキングにはリスクも伴うため、十分に理解した上で行ってください。

      Gnosis (GNO):まとめ

      Gnosis (GNO):まとめ
      にゃん
      にゃん

      Gnosisは2種類のトークンを発行しているんだ。GNOとWIZというトークンがあって、GNOはイーサリアムなどの他の通貨と交換可能だけど、WIZはGnosisの中だけで使えるんだ。

      あまね
      あまね

      ギャンブルだけじゃなく、保険や福祉にも使えるんだよ。例えば、飛行機事故が起きたときに保険金を支払うための市場や、社会福祉事業の効果を予測する市場なんかもあるんだよ。

      にゃん
      にゃん

      Gnosisはイーサリアムチェーンで開発されているから、イーサリアムの価格に連動することが多いんだ。2021年には価格が大きく上昇したし、今後も予測市場のニーズが高まると期待されているよ。

      あまね
      あまね

      分散型予測市場は、未来の出来事に賭ける市場で、スマートコントラクトを使って自動的に取引が行われるから、人件費が削減されて参加者への還元率が高いんだ。今後も期待したいね。

      スポンサーリンク
      コインタックス

      \No.1 bitbank(PR)/
      国内・安心

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました