スポンサーリンク

Lido DAO (LDO)完全ガイド:未来への投資と今後の価格は?

暗号資産
スポンサーリンク
にゃん
にゃん

Lido DAO(LDO)っていうのはどんな特徴があるんですかにゃん?

あまね
あまね

Lido DAO(LDO)は、主にリキッドステーキングサービスを提供しているプラットフォームですね。リキッドステーキングとは、ステーキングに参加しながら、その預けた通貨と同等のトークンを受け取ることができ、そのトークンを使ってさまざまな取引ができるシステムだよ。

にゃん
にゃん

それは便利そうですね。どんな通貨でステーキングできるんですかにゃん?

あまね
あまね

現在は、イーサリアム(ETH)、ソラナ(SOL)、ポリゴン(MATIC)、ポルカドット(DOT)、クサマ(KSM)でステーキングが可能です。それぞれの通貨でステーキングを行うと、stETH、stSOLといった形で特定のトークンが発行されますよ。

下記で解説していくね。

Lido DAO (LDO)完全ガイド:未来への投資と今後の価格は?
この記事は

Lido DAO (LDO)の基本情報
Lido DAO (LDO)展望
Lido DAO (LDO)今後の価格は?

note ――つくる、つながる、とどける。

当サイトは、アフィリエイト商品を紹介しています(PR)

Lido DAO (LDO)とは? – 仮想通貨の新星

Coin Market Cap【引用】

Lido DAO Information
仮想通貨「Lido DAO」の情報 (2024年4/28度版)
仮想通貨名称 Lido DAO
シンボル LDO
価格 ¥335.31/td>
時価総額 ¥2,990億
購入可能な主な取引所 bybit
公式サイト Lido

データ出典: coinmarketcap

\大人気損益計算ツール/

  • サポート範囲が広い
  • 正確な時価参照をベースとした計算
  • 大規模または高頻度の取引でも計算可能
  • 初心者でも簡単に使える
  • API連携によるデータ自動取得
  • DeFi取引などを自動識別
スポンサーリンク
仮想通貨の確定申告、もっと簡単に。【Cryptact】

LDO(Lido DAO)の魅力:投資家が知るべきポイント

LDO(Lido DAO)の魅力:投資家が知るべきポイント

リキッドステーキング

  • Lido DAOは、ユーザーがETHをステーキングする際、ステーキングしたETHと同量のstETHが発行されます。これにより、ETHのステーキングをしやすくなります。

多通貨対応

  • Lidoでは、ETHの他にも4種類の仮想通貨のステーキングが可能です。これにより、市場の拡大が見込まれます。

分散型自律組織(DAO)

  • Lido DAOは、分散型自律組織(DAO)であり、ETHのステーキングをよりオープンで手軽にしやすくするために設立されました。

DeFiへの貢献

  • Lido DAOは、DeFi (分散型金融)プラットフォームを提供しています。これにより、ETHと同じようにDeFiやレンディングで利用できます。

将来性

  • Lido DAOの将来性については、気軽に行うことができるリキッドステーキングサービスとして需要が高まると予想されます2。また、Lido DAOは、マルチチェーン対応であり、今後も他の仮想通貨に対応する可能性は十分考えられます2

以上が、Lido DAOの魅力と投資家が知るべきポイントです。これらのポイントを理解することで、Lido DAOの投資判断に役立つでしょう。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

LDO(Lido DAO)の今後の展望:明るい未来を予測

Lido DAO (LDO)の展望

  • Lido DAO (LDO)は、DeFi (分散型金融)プラットフォームを提供するサービスで、リキッドステーキングというサービスを行っています。
  • Lido DAO (LDO)は、2022年5月に大手仮想通貨取引所バイナンス (Binance)に上場しました。
  • Ethereum (イーサリアム)のアップデートとともに、Lido DAO (LDO)にも注目が集まっています。
  • また7月にLido DAO (LDO)は、レイヤー2へ対応すると発表しました。

ロードマップと開発計画

  • Lidoは、高性能ブロックチェーンであるSolanaへの提供を拡大しようとしています。
  • この提案は、LDOホルダーの圧倒的多数の支持を得ました。

Lido DAO (LDO)は、液体ステーキングプロトコルを管理する分散型自律組織(DAO)です。LDOトークンの保有者が投票権を持ち、重要なパラメータ(例えば、手数料の設定、ノードオペレーターやオラクルの割り当てなど)を決定します。

Lido DAOの主な機能としては以下のようなものがあります
  • 液体ステーキングプロトコルの構築、デプロイ、更新、および重要なパラメータの決定
  • ノードオペレーターの管理
  • バグバウンティプログラムの実施
  • Lidoからのサービス料の蓄積
また、Lido DAOのロードマップについては、以下のような取り組みが進行中です
  1. 分散型でレジリエントなDAOの運用化
  2. プランニング、予算、予測ツールキットの実装
  3. LidoDAOリソースの長期的な管理計画の設計

これらの取り組みは、LidoプロトコルをEthereumや他のチェーンの分散型インフラストラクチャの重要な要素として強化することを目指しています。具体的な詳細については、Lidoの公式ドキュメントやガバナンスフォーラムをご覧ください。

業界での位置づけと影響力

  • 現在は特定の管理者がいないDEX (分散型取引所)や、DeFi (分散型金融)に注目が集まっています。
  • 今後もLido (リド)を利用するユーザーが増えれば、ガバナンストークンのLido DAO (LDO)の価格も上昇していくでしょう。

今後の価格は?

あまね
あまね

あまねの勝手に価格予測コーナー

・まずは週足からみていきますね。RSI:40と前回の上昇と同じ位置まで下がってきました。

・ここからの上昇はあり得るデータにもみえます。

・平行チャンネルをひいてみると原資ぬきは白丸あたりのポイント。

あまね
あまね

・次も週足でみていきます。

・平行チャンネルを上限をのばしてみました。

・このようになるので、上昇後はこの白丸を目安に部分利確、利確のポイントとみています。

・ビットコインと合わせてチャートを見ているので利確ポイントもかわる可能性があります。

※尚投資は、自己責任で行ってください。

LDO(Lido DAO)の購入方法初心

あまね
あまね

まずはじめに、ビットバン(bitbank)でリップルを購入(XRP)購入後に

海外取引所へ送金をします!

bitbank仮想通貨を買う

  • 銘柄数は国内No.1
  • 信頼できるセキュリティー
  • 入金無料なのでお得
  • 指値手数料は、-0.02%(なんと手数料が貰える)
あまね
あまね

国内では銘柄は、最多になります。

・直観的に使えるアプリあり。

・お客様の声に答えてくれる。

今ならもれなく、口座へ1万円入金で、1000円貰える。キャンペーン実施中。

まだ口座開設をしたことがない方はぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

海外取引所を利用する際は、その取引所の評判やセキュリティ対策をしっかりと調査することが大切です。また、2段階認証や強固なパスワード設定を行うことも重要です。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

  • バイビットで口座を開設
    • バイビットはLDOを取り扱っている人気のある仮想通貨取引所です。
    • サイトが使いやすく、日本人向けのサポートも充実しています。
  • DMMビットコインでリップ(XRP)購入
    • 国内取引所でリップ(XRP)を購入します。ビットバン(bitbank)などが選択肢です。
  • バイビットにリップル(XRP)を送金
    • ビットバン(bitbank)からバイビットにリップルを送金します。
  • リップル(XRP)でUSDTを購入
    • バイビットでリップル(XRP)USDTへ交換してLDOを購入できます。

↓手順はこちらです

LDO(Lido DAO)に関するこれまでの記事のまとめ

LDO(Lido DAO)に関するこれまでの記事のまとめ
にゃん
にゃん

Lido DAO(LDO)は、DeFi、つまり分散型金融プラットフォームを提供しているんですよ。特に「リキッドステーキング」というサービスが特徴で、イーサリアムなどの暗号資産を預けると、その同等のstETHなどのトークンが発行されますにゃ。これによって、ステーキングしている間も流動性を保つことができるわけですにゃ。

あまね
あまね

現在はイーサリアム(ETH)、ソラナ(SOL)、ポリゴン(MATIC)、ポルカドット(DOT)、クサマ(KSM)などが対象です。各通貨を預けると、それぞれstETHやstSOLといったトークンが発行されます。

にゃん
にゃん

Lidoは分散型自律組織、つまりDAOで運営されています。LDOトークンの保有者は、プラットフォームの運用方法や手数料など、重要な決定に投票することができますにゃん。

あまね
あまね

非常に期待されていますね。特に、Ethereumのアップデート「The Merge」以降も注目されていて、レイヤー2への対応計画もあるため、手数料が低減され、より多くのユーザーが利用しやすくなると考えられています。今後も期待したいですね。

\No.1 bitbank(PR)/
国内・安心

コメント

タイトルとURLをコピーしました